【引用記事】エフェドリンアルカロイド除去麻黄エキス(EFE)の創薬開発を推進 – 常磐植物化学研究所

【今日のブログは、私〔鍼灸師〕一個人が検索して気になったWEB上の記事を見た感想的プログです。 お薬等のご判断につきましては、専門家〔医師・薬剤師〕にご相談くださいませ。 引用元の記事のリンクはコメントの後に載せていますので、関心のある方はお役立てください】
  1. コロナさんの蔓延で、ちょっと風邪っぽくて通院、というのも気が引けて、寒さにあたった時、寒邪、風邪が身体に来たなというくらいだと、おうちで暖かい飲食物に、温まる食材を使ったりしてきました。家庭の市販常備薬もあります〔防災も兼ねて、わりと胃に優しいアセトアミノフェン製剤をキープしていますが、結果的にあまり出番はありませんでした。動ける脊柱管狭窄ホルダー(^^)としては、日頃、汗と網の編〔アセトアミノフェン〕、芍薬、当帰など市販で入手可能な生薬や、シナモン、ナツメ、加熱した生姜、根菜のホットスムージー、そして何より貼るカイロ、で、日々風邪対応状態でした〜。12キロもやせたら寒い寒い(^^)これは夏にいいなぁ。はりもコウケントーも寝るのが先でやらずに寝てまう事も多いです。YouTubeで時代劇や斎藤一人さん、そのお仲間のものなどを聞きながら(^^)〕。
  1. で、本題に戻ると、以前、気になっていたマオウ入りの風邪薬、随分前に、私には少し強いかな、と感じた事がありました。たしかに。喉の痛みが急に来た時の小青竜湯、その時の自分には効いた感じありました。一回飲んでも治らない時はか、時間がある時は、喉の痛みの部位での響きが得られる、得気できる所に針してます。さしたまんま家事して。寝てしまう時は忘れずに抜かなくちゃ(^^)
  1. 市販の風邪薬によっては、成分にエフェドリン、と書いてあるものや、漢方的な風邪薬だと、麻黄とかマオウ、と書いてあるものもあります
  1. エフェドリンの原料、麻黄だったのかぁ
  1. 含有量によってはスポーツの世界ではドーピング検査に引っかかる可能性もある、中枢神経の興奮作用、、、なるほどなるほど
  1. #漢方内科、#証クリニック様の記事、わかりやすく載っていました。https://www.akashi-clinic.com/kurashi/017.html
  1. エフェドリンの含有量によっては覚醒剤の範囲にもなっていくのですね、
  1. 名駅さこうメンタルクリニック様の記事では、甘草の継続服用の注意点も丁度よく読むことができますhttps://meiekisakomentalclinic.com/blog/1454/日本で漢方、となると、生薬の割合はメーカー様ごとに固定で、中医師が人に合わせて各生薬の量を塩梅してくれる。という訳にいかず、また、自然にあるものから作る生薬、収穫して取れる成分比率も厳密に安定管理、、、は多くの方々のご尽力の賜なのかと思います。製薬メーカーの皆様に感謝です。
  1. その方の状態をみて、この組み合わせをそれぞれこの量で、というオーダーメイドは、身近には無いなぁ、、、
  1. 温め担当ブシさん、興奮スイッチオン担当マオウさん、漢方薬のかなりのものに入ってる火消しと仲人役カンゾウさん、この三つの自然成分からリスクの高いものを除いてくれて、マイルドに調えてくれる漢方、待ってます
  1. お薬さんも、サプリメントさんも、身体に使いやすく肝臓さんで中身を処理してくれるので、肝腎要、肝心な肝臓さんに感謝です
  1. エフェドリンアルカロイド除去麻黄エキス(EFE)の創薬開発を推進天然物医薬品の開発におけるブレイクスルーエフェドリンアルカロイド除去麻黄エキスの創薬開発を推進-天然物医薬品の承認申請ガイドライン整備策定の契機に-●安全性が高く、高齢者、
    — 読み進める www.tokiwaph.co.jp/2016-04-18/

投稿者: 電針堂 小諸

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師 Acupuncturist Moxibustionist Anma-Massage-Shiatsu Therapist 鍼灸マッサージ教員20年(現保有免許:特別支援学校自立教科教諭理療一種) 20 years of clinical experience with these faculty 東京医療専門学校鍼灸マッサージ科2000年3月卒業 Tokyo Medical College (San-ei-cho Yotsuya, Shinjuku-ku, Tokyo) Acupuncturist Moxibustionist Anma-Message-Shiatsu Therapist course graduate Gifu University Junior College (Relocated from Kakamigahara City to Gifu City, Gifu, and then it was abolished) Department of Civil Engineering graduate Wayo Konodai Girl’s junior high school and senior high school graduate Public elementary school at Katsushika ward, Tokyo. 2 years Japan Ground Self-Defense Force, afterwards, 10 years later, reverse 25 years (New member training: elementary level hygiene) Aikido合気道 /Aikikai合気会 1st stage “Shodan初段” Training 稽古: 14years through about 40s. (I practiced a lot until my 30s) When learning Aikido, I became interested in the structure of the body. But, because the human body moves, I first wanted to learn the structure of things that do not move, first learned civil engineering. In addition, the movement of things requires the electrical transmission of nerves, so I wanted to learn electricity. When I was 10 years old, I had been away from school for two weeks due to appendicitis and had finished my electricity class, so I always wanted to study electricity. Because I don't know the basics. So I became interested in studying body and electricity. It eventually helped treat the family. I is 愛(Ai) Acupuncture that awakens love from the depths of the soul is an acupuncture performed in the hope that the flow of "I" = "love" = "愛" of connected people will be better Amateur Ham Radio Station: JF1XXJ (Transmission output pawer: 50W) Third Class Amateur Ham Radio Engineer/Japan First-class marine special radio engineer First Class Land Special Radio Engineer 2nd) class Qualified Certified Electrician Surveyor assistant Real Estate Transaction Specialist ••••••••••••••••••••••••••••••• From my grandmother to my mother, from my mother to me, "Wishes come true." I value the gift of loving words from my grandmother and mother with gratitude. And I muttered myself, "I wish come true." Thanks to being able to learn from difficulties. Fly a drone into my heart, observe my feelings, and lively remember my wishes and wishes. I can work. The "flat heart" was also passed on from grandmother to mother and to me. My mother turned a flat heart into the light of my heart, and when naming my name,. My mother chose a character that means the size of the universe from the two candidates named by the local easygoer, she bout the size of the universe My mother named it Hiroko (宏子) with the desire to have a broad heart. Because, I love my name. My appreciate. •••••••••••••••••••••••••••••••••• Every morning, I close my eyes to the sunrise and the warmth wraps around my forehead. Its color is red and warm through the eyelid vessels. The colors and temperatures are warm and happy every morning. Thanks ^ _ ^ And I wish my guests a good treatment today. ••••••••••••••••••••••••••••••••

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。